********************************************
HP ENVY Phoenix 810-190jp/CT実機レビュー
オーバークロック実機レビューの概要
********************************************


HP ENVY Phoenix 810-190jp/CTというのは、「インテル® Core™ i7 -4960X-EE(Extreme Edition) プロセッサー」という特殊なCPUを用いたパソコンである。
このCPUは「Ivy Bridge-E」というタイプで、Haswellの放熱に関する殻問題とは無縁であることからかなりハードに使えるというCPUである。
その一方で高性能のために価格も高い上に、水冷システムなどの本格的なCPUクーラーが必須となる。
この高性能のCPUは、CPUコア数6-スレッド数12ということから動画編集などを高度にこなすと予想される。
今回は、この「インテル® Core™ i7 -4960X-Extreme Edition プロセッサー」をオーバークロックしてどのくらいの性能が引き出せるのかを検証する。

尚、オーバークロックはメーカーの保証対象外であり、破損しても自己責任である。
今回は、販売店の承諾を得てPCに設定されているBIOSの許される範囲でオーバークロックをしてみる。
**************************************


*********************************************************
HP ENVY Phoenix 810-190jp/CTによる実機の構成概略
(使われている部品品番などは、生産時に変更のこともある。)
*********************************************************


●OS--Windows 8.1 pro 64ビット
■CPU--インテル® Core™ i7-4960X プロセッサー エクストリームエディション
(3.60GHz-4.00GHz, インテル®スマート・キャッシュ15MB,6コア/12スレッド) /
インテル®ターボ・ブースト・テクノロジー2 (Hyper Threading Technology)Ivy Bridge-E
■マザーボード-:MicroATX・インテル® X79 Express チップセット
●CPUクーラー水冷式クーリングシステム(レッドイルミネーション付)
●メモリ-16GB(8GB×2)(PC3-12800 DDR3 SDRAM)(実機はMicron製)
■HDD- 128GB SSD((実機Micron製・MTFDDAK128M) )
●1TB(7200rpm)(実機Seagate ST1000DM003)×2
●ドライブ1--DVDスーパーマルチドライブ
●ドライブ2--ブルーレイディスクドライブ(BDXL対応、DVDスーパーマルチドライブ機能搭載)(実機は、BH40N)
●グラフィックカード-NVIDIA® GeForce® GTX770 (2GB)
●カードリーダー : 15in1メディアスロット
●有線LAN:10/100/1000 Mbps オンボードネットワークコネクション
●無線LAN:IEEE 802.11a/b/g/n/ac (Draft) + Bluetooth 4.0
■電源・600W電源 【ATX電源、Active PFC搭載】
●マカフィー® リブセーフ (30日版)
●HP Beats Audio、HP Support assistant、リカバリマネージャ (リカバリメディア作成)、CyberLink (DVDムービー再生ソフト)、その他
*************
■ワイヤレス日本語(109A)キーボード & ワイヤレス光学スクロールマウス
●縦置き : 約175×430×415mm / 約10.7kg
*********************************************************

その他の詳しい情報はこちらりPDF(HP Webサイト)を参照。

http://h50146.www5.hp.com/lib/products/desktops/personal/spec_pdf/envy_phoenix_810-190jp_dp.pdf icon

















★HP ENVY Phoenix 810-190jp/CTの外観、付属品などは以前のエントリー「HP ENVY Phoenix 810-180jp実機レビュー記事」などと同等であるのでそちらも参照のこと。


*******************************************************
HP ENVY Phoenix 810-190jp/CTのオーバークロックについて
*******************************************************

★今回のレビューは、標記の通りオーバークロックである。
HPなどを含めメーカー製のパソコンのCPUについては、Haswell系などは最後に「-K」の印の付いているCPUを標準で搭載している例はかなり少ない。
又、たとえENVY Phoenix 810-180jpのCPU「インテル® Core™ i7 -4770」に「-K」の印がついて4770Kになったとしてもマザーボードの仕様により出来ないことがある。
だから、ENVY Phoenix 810-180jpに使われている「インテル® Z87 Express チップセット」などの様にオーバークロック出来るマザーボードが必要である。


**********************
メーカー製パソコンで注意する点はたとえ保証外であろうと、そのメーカーのBIOSの範囲内でしかOCしてはいけないことである。
なぜならメーカー製パソコンでは、OCなどの実験を想定していないためにBIOSが崩れたときの対処するすべがない。
「CMOSクリアによるBIOSを初期化」も元のBIOSがダメになれば直しようがない。
***********************


自作パソコンで使われる市販のマザーボードでは、実験としてオーバークロックを行うことが想定されている。
従いマザーボードに付属しているUEFI・BIOSで容易にOCをすることができるだけでなく、簡単にボタン一つでリセットできる。
そもそもオーバークロックは「AI Suite 3(ASUSの場合)」などのユーティリティでOS上から変更できるようになっている。
その上にBIOS関連のプロテクションが厚く設定されている。


****************************
この様な関係から、今回のレビューには「Extreme Tuning Utility」やその他OC用フリーソフトは使用していない。
インテルのCPUでは、4.3GHz程度なら「-K」印のオーバークロックは容易である。
しかし、Haswell系ではCPUの放熱問題から通称「殻割」しない限りCPUの発熱は押さえられず限界値が見えてきていない。
**********************************
「殻割」・・・第3世代CoreプロセッサーIvy Bridgeで熱伝導率の悪い素材がCPUとケースの間に使われていて、放熱効率が悪い。
そこで、Ivy Bridgeのケースを割って、グリスを入れ替えると言う作業。
この点は、Haswellで改善されていない。
*********************************


その一方で、「殻割」問題が発生しないインテル® Core™ i7 -4960X-EE プロセッサーでは、4.2GHzまで常用出来るオーバークロック可能なPCが存在している。従い、4.3GHz程度なら常用出来ると想定される。

もう少し突き詰めてゆくと、可能な限りオーバークロックができBenchmarkが取れたとしても常用として回し続けると言うのとは違うことである。

特にゲームをする場合には、CPUよりグラフィックカードの影響が大きく、CPUに余り依存しないことも多いことを確認しておく必要がある。

*******************************************
セットアップ ユーティリティ(BIOS)の開始
*******************************************


●「Esc」キーを押しながら(又は連打)パソコンを起動。
●「F10」を選択してBIOS(コンピューター) Setupを起動










●オーバークロックを有効にして、41に数値を入れ替える。
(BIOS上では、41が最大に設定されている。)









*******************************
HP ENVY Phoenix 810-190jp/CT外観
*******************************

 「Intel Core™ i7-3970X-EE(Extreme Edition)搭載HP ENVY Phoenix 800-090jp/HP最高峰ゲーミングPCレビュー」という旧型のエントリがあるので参照













*****************************************
HP ENVY Phoenix 810-190jp/CT
CPUのオーバークロックと
NVIDIA® GeForce® GTX770 (2GB)によるBenchmark
*****************************************

「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編」でオーバークロックの効果を検証する。
数値としては7,000以上であれば「非常に快適」であってBenchmarkマニア以外は余り関係がない。
又、ファイナルファンタジーXIVで快適ならば、他のほとんどゲームでは快適に使える。
オーバークロックの結果は、いずれの場合でも効果がある。但し、元々NVIDIA® GeForce® GTX770の性能が高いために直接のゲームには関係がない。















参考
キャラクター編Benchmark参考

NVIDIA® GeForce®GTX680(1,980×1,080)
最高品質・・・11,006
高品質・・・・11,469
標準品質・・・19,704
NVIDIA® GeForce® GTX760・グラフィックカード性能
最高品質・・・7,654
高品質・・・・7,876



******************************************
HeavenBenchmark4 FPS(当サイトでの測定結果)
******************************************

NVIDIA® GeForce® GTX770 (2GB)の性能は、NVIDIA® GeForce®GTX680の性能を上回ってしまっている。


*****************************************************
NVIDIA® GeForce® GTX770 (2GB)-46.8

 ・・・・NVIDIA® GeForce®GTX680(44.3~46.7)

(神の世界****)
40*****
 ↓
30****重いゲームでも快適
 ↓‥‥‥‥NVIDIA GeForce GTX 660(29.1~30.5)※
 ↓
25‥‥‥‥ELSA GLADIAC GTX 560 Ti mini(24.9)
 ↓‥‥……玄人志向・GF-GTX560-E1GHD/SHORT(22.0)
 ↓
20****軽いゲームなら快適‥‥玄人志向・RD-HD6870/OC(20.8)※
 ↓‥‥‥‥SAPPHIRE VAPOR-X HD7770 GHZ EDITION(19.4)
 ↓
15‥‥‥‥玄人志向・GF-GTX650-E1GHD(14.9)
 ↓
10・・・・NVIDIA GeForce GT 750M(10)

AMD Radeon™ HD 8570 グラフィックス(7.4)
 ↓・・・・NVIDIA GeForce GT 740M(6.4)








********************************************
OCCTによる(オーバークロック時)
HP ENVY Phoenix 810-190jp/CTの筐体冷却性能
********************************************





オーバークロックしない場合は、最大負荷が連続してかかると定格付近でしかCPUは稼働しないようである。
それでオーバークロック時は、4.1GHzで連続稼働して定格と同じように全く問題なかった。これなら、オーバークロックして4.1GHzで使っていても不具合はない。




*******************************************************
起動時間・BIOSの検証・HP ENVY Phoenix 810-190jp/CT版
Microsoft Assessment Consoleによる・BIOSの検証
Startup and Shutdown Experience・Boot performance(Fast Startup)
*******************************************************


起動時間・13.6秒


「Boot performance--9.014秒Fast Startup・Microsoft Assessment Console」




「Startup and Shutdown Experience」のBoot performanceが従来のHPデスクトップに比べて改善され又、SSDの影響でデスクトップ機の最速の起動になっている。



**********************
***************************************
参考・Boot performance(Fast Startup)
当サイトで購入したPC又は、レビュー機での実測値
****************************************


(全て初期状態)            Boot performance
HP ENVY dv7-7200/CT・・・・4.743秒・15.3秒
(OP・インテルCore i7-3720QMプロセッサー搭載)
HP ENVY TouchSmart 15-j000・6.445秒・16.8秒
HP Pavilion g6-2200(AMD)・・4.027秒・起動25~26秒
(2GB搭載メモリー不足)
HP ENVY Ultrabook 4-1100・・2.339秒・起動11.3秒
HP ENVY 17-j000/CT・・・・4.633秒・起動12.4秒
HP 1000-1402TU・・・・・・4.960秒・起動29.8秒
HP ENVY17-j100 Leap Motion SE・・5.658秒・起動17.8~29.5秒

********************************************
デスクトップ機
HP ENVY h8-1560jp・・・・・14.79秒・22.4秒(SSD)
HP ENVY Phoenix h9-1490jp・・・11.327秒・20.3秒(SSD)
HP ENVY Phoenix 810-180jp/CT・・12.074秒・18.4秒(HDD+キャッシュドライブ)
HP ENVY Phoenix 800-090jp・・・・6.036秒  起動時間14.7秒

************(レビュー機)
HP ENVY Phoenix 810-190jp/CT・・・・9.014秒  起動時間13.6秒(SSD)



**************************************
★メディアカードスロット(15in1)
**************************************


従来と変わらず低速(USB2.0相当以下)でSDHC UHS-1にも対応していないようである。






**********************************************
HP ENVY Phoenix 810-190jp/CTを使ってみての感想
**********************************************

2014 年の1月に「HP ENVY Phoenix 810-180jp/CT」という下位モデルのレビューを書いている。ここで「NVIDIA® GeForce® GTX 770」、「IEEE 802.11a/b/g/n + Bluetooth 4.0 / IEEE 802.11a/b/g/n/ac (Draft) + Bluetooth 4.0」をオプション追加したらとも書いている。
今回は、その2つのオプションが追加されているので性能として参考になる。


********************
今回の実機レビューは、構成で「インテル® Core™ i7-4960X プロセッサー エクストリームエディション」という高級なCPUが使われている。しかしながら、その性能を充分に生かし切れていないということから許される範囲でのオーバークロックをしてみた。
OCCTの結果を見ればよく分かるように高負荷が連続するとHyper Threading Technology・・・3.60GHz-4.00GHz・・・が無効になって、定格でしかCPUが動かないことが分かる。
従い、オーバークロックをすることによって、より高速処理が出来る。
これば特に動画のレンダリング、書き出し、RAW現像などに非常に有効である。
その一方で、ゲームなどではCPUのOCが有効な場合が少なく主にグラフィックカードに負うところが多い。

いずれにせよ、HP ENVY Phoenix 810-190jp/CTはあまりに高性能で一般的には問題ない。
但しメディアカードスロットはUSB3.0などには対応して欲しかった気がする。



 「Intel Core™ i7-3970X-EE(Extreme Edition)搭載HP ENVY Phoenix 800-090jp/HP最高峰ゲーミングPCレビュー」参照

http://pub.ne.jp/Indianinkworld/?entry_id=5008448

 「実機検証Win8.1で登場・HP水冷ゲーミングマシン・HP ENVY Phoenix 810-180jp/CT」
http://pub.ne.jp/Indianinkworld/?entry_id=5178733


icon icon icon icon




*********バッテリー充電の測定長期レポート************


以前のエントリーで安いバッテリー充電器を使って、その充電状態を確かめた記事を書いた。
その後ホームセンターでも売っているような安い充電器だと充電エラーが出たり、うまく充電出来ないことがあった。
それでOMEGA PROという「パルス充電方式」の充電器を買ってみた。
これは、「電極板の「サルフェーション」を充電中に分解し、バッテリーの蓄電容量を回復し、寿命を延ばします。」という説明。
近年の車は、エコカーのために「充電制御システム」という満充電にならないシステムを搭載している。このためにバッテリーの痛みというのが激しい。
それでたまに充電してやらないと、どこかで突然バッテリーがダメになるかもしれないというわけである。

*********************
安い充電器の問題点
*********************

今まで使っていたのは、Meltec PC-200 Meltec [ メルテック ] バッテリー充電器定格8ADC-12V用 [品番] PC-200 というバッテリー充電器。
このバッテリー充電器は、マイコン制御でそれなりに使える充電器だが、満充電になった頃の電流を見て止める必要があった。
その他、6Aで充電すると空冷ファンがやたらと煩(うるさ)いのと、満充電付近になるとエラーになることがある。
特に、バイク用のバッテリーなどだと「満充電停止」と「充電開始」を繰り返して実用にならない。
その上、リフレッシュ機能も余り成果が見られないとのことでOMEGA PRO OMEGA PRO [ オメガ・プロ ] 12V専用 マイコン制御 [ 全自動パルス充電器 ] [ Intec Power XT3 Technology ] OP-0002 を買ったわけである。

OMEGA PROは、OP-0002という下から2番目のもの。上位機は充電電流が大きくCCAから充電できる物とエンジンスタート補助機能付の違い。
乗用車くらいまでならOP-0002でも過剰なくらいである。



実を言えば、昨年12,800円だったOMEGA PRO OP-0002がAmazonで

今年4月になって、11,900円程度に下がったので購入した次第。




*********************************
OMEGA PRO OP-0002を使って見る
*********************************

CCAは、「SOLAR BA7 12VバッテリーデジタルCCAテスター&システムテスター 」を使用(DHC DSB-22互換SOLAR BA7(Clore Automotive製)を使う)***Amazonで購入したレポートは以前にあり。

取りあえず充電テストをしてみることにした。
古いバッテリーの55D23Lにそのまま繋ぐと、デジタル・ディスプレイがバッテリー状態を自動で検査して「OFF」表示になる。
「ON」にして、電流を指定して開始。
バイクだと2A、車だと6A。
そのまま放置して「FULL」で充電完了。






●55D23LのCAA基準値は320~355
昨年充電してみたところでは、CCA349-充電後-CCA384であった。

今回はCCA343と充電してもかなり劣化している。
但し、充電時間は、Meltec PC-200を使うより早くて確実であった。




●PanasonicCaoslite 80D23Lの充電。

★1年前ではSOLAR BA7で検査すると、12.24V--CCA498と充電不足。
Meltec PC-200を使い、オート充電で12.79V--CCA558であった。





*********************************
このPanasonicCaoslite 80D23Lが今年になってMeltec PC-200で充電してもCCAが500を超えなくなった。

(基準CCA580)
それでOMEGA PROで充電してみたところ
CCA487---CCA529へと改善した。

今回多少改善したとはいえ、一年でかなり劣化したということが分かる。





●アドレスV125GのYUASA・YTX7A-BSのCCA291Aはどうなったか

YUASA・YTX7A-BSの新品のバッテリーを購入してCCAを昨年計ったところCCA291Aだった。



それで今年の数値は、CCA223であった。




これを充電するとCCA280となって、新品同様とは行かないがかなり良い線であった。

YTX7A-BSの寿命は、CCA200ぐらいなので今後共に様子を見てゆこうと思っている。




SOLAR BA7 12VバッテリーデジタルCCAテスター&システムテスター(並行輸入品)

OMEGA PRO [ オメガ・プロ ] 12V専用 マイコン制御 [ 全自動パルス充電器 ] [ Intec Power XT3 Technology ] OP-0002

Meltec [ メルテック ] バッテリー充電器定格8ADC-12V用 [品番] PC-200






サイバーリンクから2014年版とも言えるPowerDVD 14 Ultraが発売されている。
PowerDVDは、近年のメーカー製パソコンにはプリインストールソフトとしてPowerDVD12の機能限定版が導入されていることが多い。
この機能限定版は、BDかDVDの再生ぐらいしか出来ないものなのでPowerDVD 14 Ultraなどとは使い勝手が違う。
今回は、機能評価版としてサイバーリンクから「PowerDVD 14 Ultra」の提供を受けたのでその使い心地を考えてみる。
**********************












PowerDVD 13 UltraからPowerDVD 14 Ultraになって何が違っているのかというと、「サイバーリンククラウド」という「1年間無料で利用できる10GBのクラウドスペース」である。
新機能は何かと調べて見ると「クラウド」関連の他には「YouTubeをオフラインで再生」と言うものがある。
これは、YouTubeの動画を「ピン止め」という言い方でキャッシュしてしまうもの。
但し、一般的にダウンロードするのではなく移動出来ないようである。







PowerDVD 14 Ultra 特別価格 購入ページへ

細かいところでは、次世代動画規格 HEVC/H.265などの再生対応などがある。
その他、今回再度PowerDVDのソフトを見直すとTrueTheater™の補正機能などこんなところの調整方法もあったと言うことを気づかせる。
そういう細かい部分は「画面のカスタマイズ」などで今までよりより多くカスタマイズ出来るようになっている。
大きな部分としての「DLNAストリーミング」などの部分は変わっていない。







次回は、「サイバーリンククラウド」の機能やこのクラウドの容量が10GBしかないために、種々の変換がなされるなどを紹介してゆくことにする。





又、従来のPowerDVD MobileはPower Media Playerにアップグレードされてサイバーリンククラウドと連携をとっている。



PowerDirector 12 Ultimate 特別価格 購入ページへ PhotoDirector 5 Ultra 特別価格 購入ページへ PowerDVD 14 Ultra 特別価格 購入ページへ



サイバーリンク Media Suite


icon icon このバナーから入れます。

4月17日~5月11日までGWセール中

期間限定特価****
 
一例
GW限定 5%割引500 円分ギフト券付き」

「Amazon ギフト券」500円分プレゼント!!!!!!!!





消費税増税後、ものの値段ではいろいろな異変が起きている。
それは増税後も値段据え置きとか、逆に安くなってしまったもの。そして、今回購入したシュレッダーはAmazonのタイムセールで若干安くなっていたものなどに人気が集まっている。
特に驚くのは、現行商品?でありながら旧型のNikon、Canonのデジタル一眼レフカメラなど。こんなものはカメラ屋の店頭に並んでいるはずもなく、通販でしか買えないものである。
こんなカメラが一晩で200~300台も一瞬で売れてしまう。但し、性能が良くても知名度がないものはほとんど売れていないのも事実。


*********************
今回買ったのは、Amazon印のベーシックシュレッダーという1万円そこそこのシュレッダーと「サンワサプライ シュレッダーメンテナンスオイル PSD-CD1 」。

Amazonベーシック シュレッダー12枚細断 クロスカット A4コピー用紙/CD・DVD/クレジットカード 引き出し式ダストボックス

元々クロスカットのシュレッダーは持っていたとはいえ、1枚ずつ細断するもの。(この手の安いクロスカットのシュレッダーは今あまり見なくなった。)
これが調子が悪くなったのと12枚細断というのが便利だろうという理由。シュレッダーメンテナンスオイルは、その古いシュレッダーを再生してみるというもの。





届いた商品は、予想していた通りの何かアバウトな「メイドインチャイナ」を思わせる製品。そうとは言うものの最近の液晶モニターからルーターまで中国製だから仕方がない。
その昔はこういう製品が高かったが、割と気軽に買える値段になった。







安全のためと動かすモーターが大きくなっているためか、今まで使っていた1枚ずつの製品より、A4の紙を入れて直ぐに動き出すというものではなく一テンポ遅れる感じがある。
シュレッダーにかけると紙の容量が増すので、引き出し式ダストボックス容量が約25.4 Lだからゴミを気にせず使えるのが良かったかなと思う次第。
音は、シュレッダー特有の大きな音だが手持ちの今までものよりは静か。(家庭で使うには掃除機並みと思って間違いない。)

いずれにせよ値段的には、アスクルで買える国内メーカー品より多少安いかなという製品だった。






又、シュレッダーメンテナンスオイルで古い方のシュレッダーをメンテナンスしてみると、詰まっていた紙片なども取れて見違えるようにスムーズになった。
こういうものは、やはりメンテナンスが必要であるものである。



lenovomause-1




4月1日、ブログ移転も多少伸びそうな雲行きになった。
多分連休までには・・・・

消費税が8%になったが、お店では据え置き品目と、そのまま増税する品目と分けているようである。
要するに激変緩和である。
それにしても3%増というのはいかにも大きすぎる。
前回は、2%増で大騒ぎだったのに消費税3%の上にプラス増税。
金券ショップへ行ったら、3月中に仕入れていたはずの回数券が値上がりしていた。
こういうところは、何か阿漕な感じもする。

それにしても、ガソリンは10円くらい値上げである。
以前に自民党の町田議員が、ガソリン税に消費税がかかることに対してTVで消費税を上げるときに全面的に見直すと言っていたはずなのだがどうしたのだろう。

そもそも消費税というのは、直間比率を見直すと言うことを目的としていたはず。
それがいつか変質して、単なる増税。




 「《価格改定+最大30%OFF》増税前よりお得になったThinkPad X240/X240s」

レノボ・ジャパンでは2014年4月10日(木)までの期間限定で

《大幅価格改定!!買い替え応援セール》を実施中です。


 ▼レノボ広告限定ストア(eクーポンはこちらでご確認ください)









改定後の価格からさらにクーポン適用で大幅割引!


・ ThinkPad X/Wシリーズは

  本体価格17万円以上で販売価格より30%OFF!

  本体価格17万円未満で販売価格より25%OFF!

・ ThinkPad Edge/E/Lシリーズは

  本体価格7万円以上で販売価格より15%OFF!

  本体価格7万円未満で販売価格より10%OFF!

・ ThinkPad Yoga/Tシリーズは、販売価格より20%OFF!

  短納期モデル*18%OFF!



・ ThinkCentre M93 Tiny/M93z/E93zシリーズは販売価格より25%OFF!

・ ThinkCentre M93 SFF Pro/M93 Mini-Tower/M73z/M73 Small/M73 Tinyは販売価格より20%OFF!

・ ThinkCentre M73 Mini-Tower/M72eシリーズは販売価格より15%OFF!


・ ThinkPad Tablet2は、販売価格より10%OFF!

・ ThinkPad 8は、販売価格より5%OFF!

・ ThinkPad Helixシリーズは、販売価格より15%OFF!
   


 ▼注目商品1▼━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
(1)《価格改定+最大30%OFF》増税前よりお得になったThinkPad X240/X240s
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
┌─────────────────────────────────┐
 《84,240円~!》Core i3/2GB RAM/500GB HDD搭載のThinkPad X240の
 増税前よりお得なパッケージ。さらにクーポン適用で《25%OFF》!
└─────────────────────────────────┘
■「ThinkPad X240」 - エントリーパッケージ
 CPU:インテル Core i3-4010U プロセッサー (1.70GHz)
 OS:Windows 8 (64bit)
 ディスプレイ:12.5型HD液晶 (1,366x768 LEDバックライト)
 RAM:2GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
 HDD:500GB (5,400rpm)
 ワイヤレス:インテル Wireless-N 7260
 ------------------------------
 販売価格 :¥112,320-
 ★広告限定クーポン適用で25%OFF★
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥ 84,240-
 




レノボ広告限定ストア(eクーポンはこちらでご確認ください)




 ▼ThinkPad X240 紹介ページ



 
 ┌─────────────────────────────────┐
 《販売再開+最大30%OFF》お待たせしました!約17.7mmの薄さに1.34kgの
 軽さ!超薄型・超軽量のThinkPad X240sはクーポン適用で《93,960円~》
└─────────────────────────────────┘
■「ThinkPad X240s」 - エントリーパッケージ
 CPU:インテル Core i3-4010U プロセッサー (1.70GHz)
 OS:Windows 8 (64bit)
 ディスプレイ:12.5型HD液晶 (1,366x768 LEDバックライト)
 RAM:2GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
 HDD:500GB (5,400rpm)
 ワイヤレス:インテル Wireless-N 7260
 ------------------------------
 販売価格 :¥125,280-
 ★広告限定クーポン適用で25%OFF★
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥ 93,960-

 









▼注目商品2▼━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
(2)《価格改定+一律20%OFF》Core i7搭載の高性能なThinkPad Tシリーズ
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
┌─────────────────────────────────┐
 薄くて軽いモバイルも可能な14型のハイパフォーマンス・ノートPC
 ThinkPad T440sの高性能パッケージはクーポン適用で《115,668円~》
└─────────────────────────────────┘
■「ThinkPad T440s」 - ハイパフォーマンスパッケージ
 CPU:インテル Core i7-4600U プロセッサー (2.10GHz)
 OS:Windows 8 (64bit)
 ディスプレイ:14.0型HD+液晶 (1,600x900 LEDバックライト)
 RAM:4GB DDR3L - SDRAM 1600MHz Base
 HDD:500GB (5,400rpm)
 ワイヤレス:インテル Wireless-N 7260
 ------------------------------
 販売価格 :¥165,240-
 ★広告限定クーポン適用で20%OFF★
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥132,192-





 ▼レノボ広告限定ストア(eクーポンはこちらでご確認ください)




http://shopap.lenovo.com/jp/portals/ad/?cid=jp:affiliate:5ae9r&











 ▼ThinkPad T440s 紹介ページ
  http://shopap.lenovo.com/jp/notebooks/thinkpad/t-series/t440s/?cid=jp:affiliate:5ae9r&











┌─────────────────────────────────┐
 Core i7/8GB RAM/500GB HDD/NVIDIA Geforce GT 730M搭載!
 価格改定のThinkPad T440pの高性能パッケージは《114,048円~》
└─────────────────────────────────┘
■「ThinkPad T440p」 - ハイパフォーマンスパッケージ
 CPU:インテル Core i7-4600M プロセッサー (2.90MHz)
 OS:Windows 8 (64bit)
 ディスプレイ:14.0型HD+液晶 (1,600x900 LEDバックライト)
 グラフィックス:NVIDIA Geforce GT 730M
 RAM:4GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
 HDD:500GB (5,400rpm)
 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ・ドライブ
 ワイヤレス:ThinkPad IEEE 802.11 b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)
 ------------------------------
 販売価格 :¥142,560-
 ★広告限定クーポン適用で20%OFF★
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥114,048-

▼ThinkPad T440p 紹介ページ
  http://shopap.lenovo.com/jp/notebooks/thinkpad/t-series/t440p/?cid=jp:affiliate:5ae9r&













 ▼ThinkPad T440s 購入ページ
http://shopap.lenovo.com/jp/notebooks/thinkpad/t-series/t440s/?cid=jp:affiliate:5ae9r&#tab-customize


 
 














************************
HP Slate7 Extremeの概要
************************

HP Slate7の後継機のHP Slate7 Extremeは、CPUにTegra 4を搭載していて従来の「HP Slate7」から大幅にグレードアップしたものである。
CPUにTegra 4が使われて、DirectStylusペンが搭載されていたりするのでよく分かるように、「ZOTAC Tegra Note 7」をHP仕様にカスタマイズしたものである。
従い、以下の比較で分かるように裏面デザインは、HP Slate7とよくにている。
いずれにせよ、HP仕様で使いやすくなっている部分等を含めて検討してみたい。

(尚、レビュー機は販売店からの貸出品、HP Slate7他は私物。)







***********************
HP Slate7 Extremeの仕様
***********************

カラー シルバー
OS  Android? 4.2
CPU  NVIDIA? Tegra? 4 (最大 1.80GHz)
メモリー     1GB (DDR3L)
ストレージ     16GB (eMMC)
内蔵無線LAN    IEEE 802.11b/g/n Bluetooth3.0
サウンド NVIDIA? PureAudio? フロントデュアルスピーカー(バスレフポート付)
ディスプレイタイプ :7インチ IPS・タッチディスプレイ(1280×800)
カメラ     前面:VGA Webcam 背面:約500万画素

メディアカードスロット・インターフェイス

microSD カードスロット (最大32GB)、microUSB×1、HDMIマイクロ出力端子×1、3.5mmヘッドフォン出力(マイク入力対応)×1
センサー GPS、加速度センサー、デジタルコンパス、周辺光センサー、ジャイロスコープ

主なソフトウェア
Google 日本語入力、Google Play、Camera Awesome、NVIDIA? DirectStylus?、TegraZoneゲーム、Write、Tegra Draw 他 HP File Manager、HP ePrint 他

サイズ (縦×横×厚さ)約200×120×9.4mm
重さ 約 350g (DirectStylus?ペン含む)
バッテリ駆動時間 約8時間

付属品    DirectStylus?ペン、microUSBケーブル、ACアダプター、クイックスタートガイド、保証書
保証・1年間 (クイックエクスチェンジサービス、パーツ保証、電話サポート)




*********************
※本製品は、磁石を内蔵しております。電子医療機器や携帯電話、クレジットカード等に影響を及ぼす可能性があります。
**********************





*****************************
HP Slate7 Extremeの外観と特徴
*****************************













このHP Slate7 Extremeの特徴、違いを他の一般的な7インチ型タブレットで大きく大別すると5つぐらいに分けられると思われる。
1)DirectStylus?ペン
2)Tegra Note 7(NVIDIA? Tegra?4)譲りの動画性能
3)大画面でも映し出せるHDMIマイクロ出力端子
4)HP File Manager、HP ePrintなどのHP独自アプリ
5)高性能500万画素カメラ(未検証)

DirectStylus?ペンを使うことによって、このHP Slate7 Extremeはメモ帳代わりになりTegra Drawを使うと簡易的な描画をすることができる。
使ってみると、DirectStylus?ペンは非常に使いやすく従来のタブレットとは一線を画す様な印象がある。
又、タブレットは、MHL(モバイル・ハイデフニション・リンク、Mobile High-definition Link)に対応していないのでHDMIマイクロ出力端子は非常に有り難い。
これがあれば、HP Slate7 Extremeの動画を大画面でも見られることになる。
だから、パソコンがなくても簡単に動画のYouTubeや写真などを家族、友達みんなで見ることも可能になる。
その他、HP File Manager、HP ePrintは、外部のUSBメモリーを参照したり必要なものを印刷するのに便利な機能である。












写真では、MP4の音楽を再生している。
ここで、ミュージックプレイヤーとしてのHP Slate7は、Beats Audio(TM)搭載でbeats by dr.dre(ビーツ バイ ドクター・ドレー)「beats solo HD オンイヤー・ヘッドフォン」を使うとBeats Audioの独特な音がした。
しかし、このHP Slate7 Extremeでは、対応になっていない。









*****************************************
HP Slate7 Extremeの機能と使ってみての感想
*****************************************

1)DirectStylus?ペン
2)Tegra Note 7(NVIDIA? Tegra?4)譲りの動画性能
3)大画面でも映し出せるHDMIマイクロ出力端子
4)HP File Manager、HP ePrintなどの独自アプリ
5)高性能500万画素カメラ(未検証)
という特徴がこのHP Slate7 Extremeを最大に示すものだと思う。

メモ帳代わりに持って、家では大画面液晶モニターに映像を映し出せば、ネット閲覧ぐらいならパソコンは要らないかもしれない。
GPSも搭載していなかった従来のHP Slate7は置くとして、一般的なタブレットに飽き足らない人、何か足りないと思った人には最適化もしれない。










icon icon

その他の詳細は・・・・・

↓↓↓↓メーカー直販サイトにて再確認していただきたい。


icon icon icon icon







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 3. 新生活応援キャンペーン終了!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       これから新生活を始める方へ、HPが素敵な新生活をサポートします!

       応援キャンペーンは3/31(月)まで!

       幅広いラインアップの最新春モデルを特別価格でお届けします!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1. いよいよ終了3/31(月)まで!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ☆┬──────────────────────────────────────

   ││デスクトップPC

   ├┴────────────────────────────────────

   │HP Pavilion 500-210jp

    │トリプルフリーアップグレードキャンペーン

    └────────────────────────────────────☆

       23インチIPSフルHD非光沢モニターが無料!

       Office互換ソフトなど、一部オプションも無料!

       大人気キャンペーンは今月末終了!

       <HP Directplus価格>¥59,850(税込)から

http://h50146.www5.hp.com/directplus/personal/promotions/desktops/20140223weekend_desktops/
icon

☆┬────────────────────────────────────────

  ││デスクトップPC

   ├┴──────────────────────────────────────

     │HP ENVY 700-260jp/CT 東京生産デジタル一眼ユーザー推奨モデル

     └───────────────────────────────────────☆

       デジタル一眼ユーザーに!写真・動画編集に最適なモデルです。

         ストレスフリーな高速処理、アプリ操作も思いのまま!

         納得の大容量、さらに高画質ブルーレイに書き出して完全保存可能 

         <HP Directplus価格>¥139,650(税込)から

http://h50146.www5.hp.com/directplus/personal/promotions/desktops/high_end_h8_h9/index.html
icon


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 4. 配送料無料!高機能プリンターが1万円台で

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       奥行き33センチのコンパクトボディに、

       ご家庭に必要な機能を凝縮しました!

       コピー、スキャン、FAXはもちろん、

       スマートフォンやタブレットからのプリントにも対応!





最近あまり富士通のPCの実機レビューをしていないので露出が少なくっている。

4月の増税まであと少し、メーカーでも最終セールをしている。

Haswellの次の新型のCPUは、「Broadwell」(モバイル向け)と言うのだそうだが、これは「低消費電力」中心だそうで多少電池の持ちが良くなるらしい。
但し、省エネ型は低速で性能は落ちるらしいから考え物かもしれない。
それでとにかく、新しくパソコンの購入を考えている人たちには、今回、富士通の直販サイト『富士通WEB MART』をご紹介。

富士通製品は、店頭で買うとカスタマイズ出来ないところができる特徴がある。

以下はメーカーからの宣伝





富士通WEB MARTでは、最新モデルのFMV製品がお買い得価格で手に入る
『スプリングセール』を期間限定で開催中です。

今なら、購入価格が★最大18%OFF★になる『割引クーポン』がもらえて、
しかも、≪送料無料≫&≪3年間の無料保証≫といった、豪華な特典付き♪




[クーポン適用期間:2014年4月9日(水)14:00まで]





富士通 FMV LIFEBOOK AH




興味がある人のみ参考に!!!!!






富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART





昨年の過去のレビュー記事



実機で研究FMV LIFEBOOK WU1/L(UH90/L)を使ってみる









パソコンフェア2013・年末を過ごすパソコンはどう見るか・LIFEBOOK AHシリーズ






ARROWS Tab QHシリーズ(ARROWS Tab WQ1/M)防水タブレット・実機レビュー





-----------------------------------------w-------------------------------




以下はメーカーからの宣伝






富士通WEB MARTの売れ筋モデル『LIFEBOOK WA2/M』
────────────────────────────────────
Windows 8.1搭載の15.6型ホームノートパソコン。
スタイリッシュな薄型ボディなので、室内での持ち運びにも便利♪
充実の基本性能と、使いやすいタッチパネルでOSの機能を満喫できます。
────────────────────────────────────

[スペック構成例]
【OS】 Windows 8.1 64ビット版
【CPU】 Intel Core i7-4702HQ (4コア/8スレッド/2.20-3.20GHz)
【メモリ】8GB (4GB×2) [デュアルチャネル対応]
【HDD】    約500GB
【液晶】  15.6型ワイド フルHD タッチ対応
【ドライブ】BDXL対応 Blu-ray Discドライブ
【Office】 なし


通常WEB価格:167,800円(税込) 

クーポン適用価格:★ 137,596円(税込)★
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[クーポン適用期間:2014年4月9日(水)14:00まで]



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





富士通 FMV LIFEBOOK UH

------------------------------------------------------------------------




富士通 FMV ESPRIMO FH


【234*60】ESPRIMO WH


富士通 FMV ESPRIMO DH

富士通 FMV LIFEBOOK AH


富士通 FMV LIFEBOOK SH


【234*60】LIFEBOOK TH


富士通 STYLISTIC QH


富士通 ARROWS Tab Wi-Fi


















ThinkPad Bluetoothレーザー・マウス (0A36407)の使い心地


ThinkPad Bluetoothレーザー・マウスをノート型パソコンで使い始めている。
手元に届いたときは、やたらと小さく使い物なるかと思ったのだが・・・・
lenovo Mouse Suiteというソフトをダウンロードして使うと設定変更ができる。
ポイントの遅かったマウスの動きも早くできて今までのロジクールマウスと遜色なし。

Bluetoothマウスというのは軽くて、世話がない。







レノボ2014年3月29日(土)・2014年3月30日(日)の2日間限定
お買い得情報


レノボ・ジャパンでは2014年3月31日(月)までの期間限定で
《消費税増税直前 最後の駆け込みセール ファイナル》を実施中です。
広告限定クーポンの割引を拡大!
ThinkPad X/Tシリーズはエントリーのパッケージも含め《一律30%OFF》に。



▼注目キャンペーン▼━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
(1)《30%OFF》の割引対象を拡大!ThinkPadもデスクトップPCも大幅割引!
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
 対象製品購入時に、クーポン適用で割引が適用されます。
 ■週末限定クーポン
  ●ThinkPad X/T/Wシリーズ   → PC本体価格をさらに《30%OFF》
   ☆30%OFFの対象を拡大!☆
  ●ThinkPad Yoga        → PC本体価格をさらに《20%OFF》
  ●ThinkPad Helix       → PC本体価格をさらに《15%OFF》
  ●ThinkPad Tablet 2      → PC本体価格をさらに《10%OFF》
  ●ThinkPad 8         → PC本体価格をさらに《5%OFF》
  ●ThinkPad Edgeシリーズ / Eシリーズ / L シリーズ
  ・PC本体価格が《7万円以上》  → PC本体価格をさらに《15%OFF》
  ・PC本体価格が《7万円未満》  → PC本体価格をさらに《10%OFF》
  ●短納期モデル        → PC本体価格をさらに《15%OFF》
  ●ThinkCentre M93 Tiny/M93z/E93z
                 → PC本体価格をさらに《30%OFF》
  ●ThinkCentre M93 SFF Pro/M93 Mini-Tower/M73z/M73 Small/M73 Tiny
                 → PC本体価格をさらに《20%OFF》
  ●ThinkCentre ThinkCentre M73 Mini-Tower
                 → PC本体価格をさらに《15%OFF》
  ●ThinkStationシリーズ    → PC本体価格をさらに《30%OFF》
  ●周辺機器          → 周辺機器価格をさらに《30%OFF》
  (※保守サービス、モニター、モニター用アクセサリー、
    一部の周辺機器は対象外です)
  ●液晶モニター        → 販売価格をさらに《30%OFF》
  ※ThinkVision LT1953 Wide モニター、ThinkVision LT1712p Wideモニター
  ThinkVision LT1913p モニターは10%OFFとなります。
 ◎期間

  2014年3月29日(土)・2014年3月30日(日)の2日間限定**終了



(1)《注目商品1》
 「《一律30%OFF》Core i5搭載の高性能なThinkPad Xシリーズが《8万円台~》」
(2)《注目商品2》
 「《一律30%OFF》ハイパフォーマンス・ノートブック ThinkPad Tシリーズが
  クーポン適用で《7万円台~》!」

▼注目商品1▼━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
《一律30%OFF》Core i5搭載の高性能なThinkPad Xシリーズが《8万円台~》
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
┌─────────────────────────────────┐
 《115,395円~》Core i5/4GB RAM/128GB SSD搭載。14型ノートPCとして
 世界最薄・最軽量を実現しながら、カーボン繊維素材を利用することで
 優れた耐久性を誇る新しいThinkPad X1 Carbon。
└─────────────────────────────────┘
■「新しいThinkPad X1 Carbon」 - エントリーパッケージ
 CPU:インテル Core i5-4200U プロセッサー (1.60GHz)
 OS:Windows 8.1 (64bit)
 ディスプレイ:14.0型HD+液晶 (1,600x900 LEDバックライト)
 RAM:4GB PC3-12800 DDR3L (オンボード)
 HDD:128GB ソリッド・ステート・ドライブ
 ワイヤレス:インテル Wireless-N 7260
 ------------------------------
 販売価格 :¥164,850-
 ▼上記構成をカスタマイズ▼
 8GB PC3-12800 DDR3L (オンボード)
 ------------------------------
 ------------------------------
 販売価格 :¥164,850-
 ★広告限定クーポン適用で30%OFF★
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥115,395-


┌─────────────────────────────────┐
 14型高解像度液晶/Core i7/8GB RAM/256GB SSD搭載。タッチパネル式の
 ファンクションキー採用のAdaptiveキーボードを備えたウルトラブック。
 新しいThinkPad X1 Carbonは《30%OFF→64,449円》もお得に!
└─────────────────────────────────┘
■「新しいThinkPad X1 Carbon」 - ハイエンドパッケージ
 CPU:インテル Core i7-4550U プロセッサー (1.50GHz)
 OS:Windows 8.1 (64bit)
 ディスプレイ:14.0型HD+液晶 (1,600x900 LEDバックライト)
 RAM:8GB PC3-12800 DDR3L (オンボード)
 HDD:256GB eDrive ソリッド・ステート・ドライブ
 ワイヤレス:インテル Wireless-N 7260

 ------------------------------
 販売価格 :¥214,830-
 ★週末限定クーポン適用で30%OFF★
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥150,381-




 ▼レノボ広告限定ストア(eクーポンはこちらでご確認ください)









 
 ▼新しいThinkPad X1 Carbon 紹介ページ

http://shopap.lenovo.com/jp/notebooks/thinkpad/x-series/x1-carbon/?cid=jp:affiliate:5ae9r&





 
 

┌─────────────────────────────────┐
  Core i5/4GB RAM/500GB HDD搭載の12.5型ノートPC ThinkPad X240は
 広告限定クーポン適用でなんと《85,260円~》!
└─────────────────────────────────┘
■「ThinkPad X240」 - バリューパッケージ
 CPU:インテル Core i5-4200U プロセッサー (1.60GHz)
 OS:Windows 8 (64bit)
 ディスプレイ:12.5型HD液晶 (1,366x768 LEDバックライト)
 RAM:4GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
 HDD:500GB (5,400rpm)
 ワイヤレス:インテル Wireless-N 7260
 ------------------------------
 販売価格 :¥121,800-
 ★広告限定クーポン適用で25%OFF★
 --------------------------------

 クーポン適用価格 :¥ 85,260-



┌─────────────────────────────────┐
 12.5型フルHD液晶/Core i7/8GB RAM/500GB HDD搭載のThinkPad X240は
 割引率アップの週末限定クーポン適用で《118,923円~》
└─────────────────────────────────┘
■「ThinkPad X240」 - ハイパフォーマンス高解像度ディスプレイパッケージ
 CPU:インテル Core i7-4600U プロセッサー (2.10GHz)
 OS:Windows 8 (64bit)
 ディスプレイ:12.5型フルHD液晶 (1,920x1,080 IPS LEDバックライト)
 RAM:8GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
 HDD:500GB (5,400rpm)
 ワイヤレス:インテル Wireless-N 7260
 ------------------------------
 販売価格 :¥169,890-
 ★週末限定クーポン適用で30%OFF★
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥118,923-





レノボ広告限定ストア(eクーポンはこちらでご確認ください)



;
 ▼ThinkPad X240 紹介ページ



 
 
 







▼注目商品2▼━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
(2)《一律30%OFF》ハイパフォーマンス・ノートブック ThinkPad Tシリーズが
  クーポン適用で《7万円台~》!
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

┌─────────────────────────────────┐
 ThinkPad Tシリーズで最も薄くて軽いモバイルも可能なThinkPad T440s。
 Core i5/4GB RAM/500GB HDD搭載で《94,374円~》
└─────────────────────────────────┘
■「ThinkPad T440s」 - バリューパッケージ
 CPU:インテル Core i5-4200U プロセッサー (1.60GHz)
 OS:Windows 8 (64bit)
 ディスプレイ:14.0型HD+液晶 (1,600x900 LEDバックライト)
 RAM:4GB DDR3L - SDRAM 1600MHz Base
 HDD:500GB (5,400rpm)
 ワイヤレス:インテル Wireless-N 7260
 ------------------------------
 販売価格 :¥134,820-
 ★広告限定クーポン適用で30%OFF★
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥ 94,374-



 ▼レノボ広告限定ストア(eクーポンはこちらでご確認ください)
http://shopap.lenovo.com/jp/portals/ad/?cid=jp:affiliate:5ae9r&











 ▼ThinkPad T440s 紹介ページ
  http://shopap.lenovo.com/jp/notebooks/thinkpad/t-series/t440s/?cid=jp:affiliate:5ae9r&











 ▼ThinkPad T440s 購入ページ
http://shopap.lenovo.com/jp/notebooks/thinkpad/t-series/t440s/?cid=jp:affiliate:5ae9r&#tab-customize


 
 

┌─────────────────────────────────┐
 15.6型液晶/Core i5/4GB RAM/500GB HDD/テンキー付キーボードを搭載。
 高性能なThinkPad T540pが《7万円台~》!
└─────────────────────────────────┘
■「ThinkPad T540p」 - バリューパッケージ
 CPU:インテル Core i5-4200M プロセッサー (2.50GHz)
 OS:Windows 8 (64bit)
 ディスプレイ:15.6型HD液晶 (1,366x768 LEDバックライト)
 RAM:4GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
 HDD:500GB (5,400rpm)
 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ・ドライブ
 ワイヤレス:ThinkPad IEEE 802.11 b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)
 ------------------------------
 販売価格 :¥113,820-
 ★広告限定クーポン適用で30%OFF★
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥ 79,674-



┌─────────────────────────────────┐
 15.6型フルHD液晶/Core i7/8GB RAM/500GB HDD/高性能グラフィックス搭載
 ThinkPad T540pの高性能パッケージはなんと《109,809円~》
└─────────────────────────────────┘
■「ThinkPad T540p」 - ハイパフォーマンスパッケージ
 CPU:インテル Core i7-4600M プロセッサー (2.90MHz)
 OS:Windows 8 (64bit)
 ディスプレイ:15.6型フルHD液晶 (1,920x1,080 LEDバックライト)
 グラフィックス:NVIDIA GeForce GT 730M
 RAM:8GB PC3-12800 DDR3L (1スロット使用)
 HDD:500GB (5,400rpm)
 光学ドライブ:DVDスーパーマルチ・ドライブ
 ワイヤレス:ThinkPad IEEE 802.11 b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠)
 ------------------------------
 販売価格 :¥156,870-
 ★週末限定クーポン適用で30%OFF★
 --------------------------------
 クーポン適用価格 :¥109,809-




















Windows8 USB3.0に非対応「KORG USB DAC、DS-DAC-10」

***********************************
PCオーディオから始まる音への変遷
***********************************


以前に「ONKYO SE-200PCI LTD」でデスクトップ型パソコンでPCオーディオを組み立てたことがある。その後何となく飽き足らず、ミニコンポ(Kenwood・Kseries・R-K711・LS-K711)、ウッドコーンスピーカー・ビクターEX-BR3セットなどを買ってみた。
この辺では、スピーカーケーブルをBELDEN 8470BELDEN スピーカーケーブル 8470-10m に取り替えてミニコンポの限界に挑戦してみた。
これはこれでよく音は鳴ったし、既にエージングも完了しているので普通に聞ける。しかし、いわば慣れてしまった。
その後のPCオーディオとしてはJBL CAS-33も買ってみたが、ノート型パソコンでは出力元がそれなりなのでPCオーディオとしては限界があった。








*******************************************
ノート型パソコンでPCオーディオに再度挑戦
*******************************************


それで今回は、消費税もアップすると言うこともあったので表題の「KORG コルグ 1bit USB DAコンバータ DS-DAC-10 」と「FOSTEX PA-2」をAmazonで買ってみた。

SE-200PCIの時は、別途アンプ(ONKYO A-973(S))を購入したが今回はFOSTEX PA-2パワード・モニターという「パワードモニターPM0.4n」の色違いセットもの。 FOSTEX プロフェッショナル・スタジオ・モニター 10cm 2way ブラック PM0.4n(B)

FOSTEX プロフェッショナル・スタジオ・モニター 10cm 2way ブラック PM0.4n(B)

従って「ボリュームコントローラー/スイッチ付2個口電源タップ」などのオマケが入っているお得なもの。
見た目をパステルカラー調にしたために一見安物スピーカーに見えてしまうものでもある。
その一方、コルグの1bit USB DAC、DS-DAC-10は非常に評判の良いものだったが未知のものである。そして発売当初から見て近年は急激に値段が下がってきた製品でもある。
ここでなぜ値段が下がってきたのかということも考慮しながら考えてみたい。

<IFRAME height=60 marginHeight=0 src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=2775002&amp;pid=882577949" frameBorder=0 width=234 allowTransparency marginWidth=0 scrolling=no><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=2775002&pid=882577949"></script><noscript></noscript></IFRAME>









******************************
FOSTEX PA-2の音などについて
******************************




FOSTEX PA-2は、パワードモニターシリーズというパワー・アンプ(最大出力:18W×2)を搭載したものでこれだけで音か出る便利なもの。FOSTEX アクティブスピーカー PA-2(BG)
又、パソコンやTVに直接繋ぐには便利な「PC-1e」というボリュームコントローラーがついてくる利点がある。
音質は、元々は好評なPM0.4nと同じものであるのでノート型パソコンなどのイヤホンジャックに繋げば音が鳴る。
CD音源は高音部が綺麗で、これだけでも楽しめそうだが何となく厚みがない感じがある。一方、MP4だと完全に音が沈んでしまうというノート型パソコンなどのオンボード音源の限界となる。











****************************************
コルグの1bit USB DAC、DS-DAC-10の接続
****************************************







接続したPCは、「HP ENVY TouchSmart 15-j000(j007TX)」というWindows8搭載で、USB端子はすべてUSB3.0という最新の傾向のもの。

それで、このDS-DAC-10を接続するとアクティベーション認識もしてAudioGateの起動もできた。
しかし、音が出ない。
USB3.0で接続するBD-Rドライブ(パイオニア USB3.0対応 BDXL対応 着せ替え可能 スロットイン型ポータブルブルーレイドライブ メタリックシルバー BDR-XS05J )もハングアップする。
ソフトは「Windows8.1」対応だが、どうもおかしい。
それで調べてみたらWindows8版USB3.0に対応しないことが分かった。
USB3.0もOSが非対応のWindows7の頃のドライバーとWindows8版があって互換性はない。
従って、サポートにあるとおり・・・このDS-DAC-10は、「Intel 7シリーズチップセットが搭載されたパソコンでは下記のインテル USB 3.0 Driverを御使用ください」とある。
・・・・これはOSでサポートされているWindows8以降では使えない。



この対策として、「USB2.0ポートがない場合にはセルフパワータイプのUSB2.0 High Speed対応ハブを経由して接続すると使用できる可能性があります。その際、接続は起動前に行うか再起動をしてください。
・・・・・・・・・・これを使用。




KORG コルグ 1bit USB DAコンバータ DS-DAC-10













JBL CAS-33・2ch アクティブスピーカーでは、かなり力不足。

厚みのあるSoundは良いがFOSTEX PA-2と比べると歴然。


しかし、これでも並のミニコンポとは一線を画している・・・・・




******************************************
KORGコルグの1bit USB DAC、DS-DAC-10
FOSTEX PA-2で聞いたPCオーディオの感想
******************************************

DS-DAC-10は、USB3.0であるとAudioGateでさえまともに動かないという妙なものだった。
これはある意味Windows8対応の最新パソコンでは使えないことがあるという、多少周回遅れの感がある。

取りあえず、「USB2.0のハブにすべて接続して問題解決」しているので良いとしてもこのことを知っていないと使えない。

それでうまく動けば、音が出た瞬間に「のけぞる」様な感覚になる。

良いUSB DACには、良いスピーカーをとのことでFOSTEX PA-2の相性も非常に良く、CDでもスタジオライブを聴いているようである。

現状、接続ケーブルはFOSTEXのスピーカー同梱のオマケ品なので交換する必要があるし、エージングもできていないので高音部がまだ出し切れていない。

徐々に良くなると思うが、いろいろとスピーカーを代えて楽しんでみるお遊びもできそうである。
AudioGateは、プレーヤー部分だけVer3.0が出たようでこういう部分は徐々に更新してゆく必要がある。

いずれにせよ、このDS-DAC-10とFOSTEX PA-2を使えばミニコンポなどは全く必要ないレベルであると感じる。
要するに、今までのPCオーディオとは次元が違うのである。







今回は、すべてAmazonで購入したので詳細はAmazonサイトで参照











NEC Directの宣伝です。

興味がある人だけ参照


☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+☆*+―+☆*+―

1.◆◇【いよいよWindows XPサポート終了!】「Windows XP買い替え応援セール」開催中♪◇◆

―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+☆*+―+☆
     <期間: 2014年3月26日(水) - 2014年4月10日(木)まで>

 いよいよ4月9日(水)にWindows XPのサポートが終了いたします。
 ただいま、Windows XP搭載パソコンからの買い替え応援セールを開催中です!
 ADクーポンご利用で、キャンペーン価格からさらにお買い得♪
 
 また、オプション品の「PC安心3年間安心保証サービスパック」も割引価格で
 ご提供しております。
 
 Windows XPのサポート終了まで残りわずか!
 新しいパソコンへの乗り換えは今がチャンス。
 
 お友達やお知り合いの方にも、NEC Directをみなさまのサイト上で
 ご紹介ください。
 
 □■セール対象商品■□
 
 ○快適に使いこなせるスリムノート
 「LaVie G タイプS」>>79,800円(+消費税)[最小構成価格]
 =オプション品=
 ・PC3年間メーカー保証サービスパック >>2,000円OFF(税別)
 ・PC3年間安心保証サービスパック >>2,000円OFF(税別)
 ・11n対応ワイヤレスLAN(IEEE802.11a/b/g/n準拠) >>1,000円OFF(税別)
  (Pentium(R)、Celeron(R) プロセッサー搭載モデルのみ)
 
 ○スタイリッシュな省スペース一体型PC
 「VALUESTAR G タイプS」>>103,800円(+消費税)[最小構成価格]
 =オプション品=
 ・PC3年間メーカー保証サービスパック >>2,000円OFF(税別)
 ・PC3年間安心保証サービスパック >>2,000円OFF(税別)
 ・8GBメモリ >>3,000円OFF(税別)
 ・500GBハードディスク >>1,000円OFF(税別)


 NEC Directキャンペーン



NEC Direct(NECダイレクト)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2.◆ さらにお買い得なクーポン情報 ◆ADクーポンのご利用で<<最大13%OFF>>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 パソコン購入をお考えの方に、更にお買い得に購入できる
 「スペシャルADクーポン」をプレゼント!
 今なら2014年春モデルの「LaVie」製品と今も人気の「LaVie G タイプZ」と
 一体型PC「VALUESTAR G タイプS」が、なんと【13%OFF】の他、
 「VALUESTAR G タイプN」と「VALUESTAR G タイプL」が
 【11%OFF】と大変お買い得です。
 期間限定ですのでお見逃しなくご紹介ください!
 
 お買い物の際、16桁からなるクーポン番号をショッピングカート画面で
 ご入力いただくと、値引きした価格でご購入いただけます。




NEC Direct(NECダイレクト)



NEC Direct(NECダイレクト)

↑このページのトップヘ